私共、株式会社タカシマはおかげさまで創業80周年を迎えることが出来ました。1929年の創業当時から変わらず、建築金物・ボルトナットの専門商社として、このような大きな節目の年を迎えることが出来ましたことは、私をはじめ社員一同にとってこの上のない喜びであります。
 これもひとえに、株主様、温かいご支援ご協力をいただきました取引先各位、そして献身的な努力により幾多の困難を克服してきた諸先輩方のお力によるものに他ならず、心より感謝申し上げます。

 80年の歴史を振り返りますと、私共はいつの時も時代の変化を先取りした「イノベーター」(革新者)でした。
今、企業とは社会的責任が問われる存在であり、利潤の追求だけではなく、環境への対応、社会貢献、顧客満足と従業員満足など、様々な課題への対応が求められつつあります。
 これらに対しましても、私共は皆様のご期待にお応えするべく常に最大限の努力をし、今後もイノベーターであり続けます。

 社是であります「会社の繁栄、社会の貢献、社員の幸福」の実現のために本年を1つの区切りとし、更なる100年に向けて、新たな付加価値の創造、取引先とのSCM(サプライ・チェーン・マネージメント)構築、そして社員一人一人の自己実現力向上の三本柱を基本構造として新時代に入ります。
 社会と「新生タカシマ」の相互発展のため、関係各位の更なるご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。
9めに本年を1つの区切りとし、更なる 100